« 2015年6月 | メイン | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月17日 (金)

チェコのプルゼニ2015の将棋展示など

 昨年、EU・ジャパンフェスト日本委員会の助成を得て来日した、フィリップ・マレックさん(昨年記事「チェコで将棋を普及している二人が来日」から、その後のチェコの将棋の展開について理事の寺尾宛てにメールがきましたので、その一部を紹介します。

20150717_pisen2015_001

I would like to say about our activities in the Czech Republic. As you know we with Vojtech Hrabal will organize ESC/WOSC 2015.  By the way 90 players are registered from that five Czechs! maybe will be more. And for 14 days ahead of us is Czech shogi championship in Pardubice where is registered 12 players now. It is better number than last year! This is good news for us. We have 2 shogi clubs too. First is in Prague and second is in Brno. So shogi still grow up in Czech Republic.

(チェコ共和国での私たちの活動について報告したいと思います。ご存知のとおり、ヴォイテック・フラベルさんと私たちはヨーロッパ選手権2015を開催します。いままでのところ90名が参加登録し、うち5名はチェコ人です。もう少し増えるかも。2週間後にはパルドゥビツェでチェコ選手権があり、そちらは今のところ12名がエントリーしています。これは昨年よりも多い数字で、われわれにとってはよいニュースです。いま、プラハとブルノにひとつずつ、合計2つの将棋クラブがあります。将棋は、まだまだチェコでは発展しています。)

20150717_pilsen2015_002

We wanted to establish a school club shogi, but we need pedagogical education that require our schools. We have not it yet, maybe in future.

 (学校にも将棋のクラブを作りたかったのですが、教育学(の資格)がわれわれには必要で、それがまだなんです。将来の課題です)

20150717_pilsen2015_003

I with Pavlina or sometimes with a few my friends travel around a lot of different events and promote shogi. Last year it was 23 events and this year it is 15 event yet including Pilsen 2015. Many events are still ahead. By the way promotion shogi in Pilsen 2015 succeeded, how are shogi is popular in Czech Republic. :) Now I will start selling original Japanese shogi sets and we will see. Maybe Czech people are ready for kanji symbols :))

私とパブリナや、ときには、2-3人のほかの友人と、チェコじゅうを旅行して様々なイベントに参加して将棋を紹介しています。昨年は23のイベントに出て、今年はいまのところ15のイベントに参加しました。プルゼニ2015もそのひとつで、年の後半にもまだまだもりだくさんのイベントがあります。ところで、プルゼニ2015はうまくいきました。これらが、将棋がチェコで人気の理由です。さて、わたしたちは、日本のオリジナルな将棋セットも売り始めます。たぶん、そろそろ、チェコの人々も漢字の駒に抵抗が少なくなっているでしょう。)

20150717_pilsen2015_004

 写真(フィリップ・マレックさん提供)はプルゼニ(ピルゼン)2015での将棋の展示の模様です。

グランゼコール生の将棋体験会に理事3名がアテンド

 今年が7回目を迎える、グランゼコール生(フランスのエリート学生)の7月4日の将棋体験会に当会理事の北、世良、寺尾がアテンドし、彼らの将棋体験のお手伝いをしました。彼らは、卒業要件に外国でのインターン滞在がありそれで日本滞在中です。場所は文京区の上真砂町会会館で和室の畳に座っての将棋体験となりました。

20150704_photo_001

 当日は、遠山五段が将棋の概要について説明し、それをフランス人学生がフランス語が通訳し、後、日本人学生や語学のできるボランティアが学生たちと対面し、青空将棋で駒を取って打つ将棋の特徴を把握してもらった後、本将棋を1局行いました。北尾女流二段、女流3級資格適格となったばかりのカロリーナ・ステチェンスカさんも来られて、学生たちは満足げでした。

 25日にも、もういちど、別のグランゼコール生への将棋体験会があります。アテンドされたい会員の方は isps.contact@gmail.com まで連絡ください。

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

Google Analytics

  • トラッキングコード