韓国 Feed

相手側の熱心さにタジタジ(26号、2003.12.20)

 私は今年新入会員になったばかりですが、日韓交流の旅で、はじめてソウルに行きました。
 行く前に一度、チャンギの駒の動かし方を習いましたが、ソウルの協会で立派な日本語のテキストをいただき講習を受け、どうにか指せる様になりました。(相徳千恵子)

続きを読む »

第一回韓国チャンギ・将棋交流の旅(26号,2003.12.20)

 今回の交流会への参加者は22名。将棋を世界に広める会(以下ISPS)の会員はもとより、一般の方や、韓国将棋協会(以下チャンギ協会)日本支部からの参加もあった。(細根雄治)

続きを読む »

日韓将棋チャンギ交流事業への取り組み(24号、2003.6.30)

 「将棋を世界に広める会」(ISPS)では「韓国チャンギ協会」と協力して本年度から、韓国での将棋の普及と日本でのチャンギの普及を推進することを目的とした「日韓将棋チャンギ交流事業」を開始することになりました。(眞田尚裕)

続きを読む »

日韓チャンギ交流事業をスタートさせよう(22号、2002.12.21)

 韓国は近くて遠い国だと言われてきました。今でもそうです。現に日本の将棋ファンでもチャンギ(韓国将棋)の出来る人はごく少数です。一般の方は韓国に独自の将棋があることをご存知ないでしょう。韓国では丁度その逆で、中国将棋やチェスを知っている人は居ても日本の将棋の事が分かっている人はごく稀です。(眞田尚裕)

続きを読む »

サイトナビゲーション

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

Google Analytics

  • トラッキングコード